KAMIFUSEN 紙ふうせんの小筥

そっといきを吹きこむとぷくっと膨らむ紙ふうせん。
子供が小さい時、作業する傍ら折り紙をしていてできたものです。
小筥は蓋を開ける瞬間がとても嬉しく好きです。
香合として 大切なものをしまう小物入れとしてもいいのではないでしょうか。